お知らせ


2017.6/10より、縁に新しい事業部ができます!

新しい事業部の名前は「EN*il sole」です!!

il soleは、イタリア語で「太陽」を意味します。

EN*il soleは、自然、宇宙、人の持つエネルーギーの力を生かし、手助けしてもらうことで、本来の自然治癒力を最大限に発揮させることを目的としています。

それは、体にアプローチするものとして「外氣功ヒーリング」、心にアプローチするものとして「世界のフラワーエッセンスセラピー」「ibマッピング」など。

詳しくは、0270-61-6850 自然派LIFE.Laboratory『縁』まで!


木村秋則さんが提唱した「ササシグレ」新米入荷!!

 

奇跡のりんごの木村秋則さんが提唱した、昔ながらの美味しい品種、宮城「サシグレ」が、50年振りに復活したのはご存知ですか?

「ササシグレ」は昭和の中期にその食味の良さから絶大な人気を誇り、戦後の復興と宮城の農家に多大な貢献をしてきたお米です。

しかしその後、多収量が求められるようになり、肥料の増加の影響もあり、倒伏や病気が多くなったため、より生産しやすい改良品種「ササニシキ」にその座を譲ることになりました。(肥料を多く与えることにより、根が張らず軟弱になるため)


しかし、「ササシグレ」の旨みは、ササニシキでも超えることができなかったと言われています。

 

そして、この「ササシグレ」は品種改良されているお米と違い、自然栽培にとても適しているお米で、ほそぼそと栽培され続けていました。

自然栽培の仲間が増えるにつけその豊かな味と特性は、東京を中心とした関東一円の消費者の評判になり、「ササシグレ」を食べたいという人達の声が生産者の方々に届き始めたのです。

 

「ササシグレ」は、現代の白く濁った高アミロース米と言われる高糖度のもち米の仲間とは違い、うるち米本来の香りと食味の良さを持っています。

 

我がー縁ーでも、この「ササシグレ」は、とても評判の良いお米です。


お待たせいたしました!!
やっと、とても質の高いはちみつが手に入りました!!!

 

国産純粋はちみつと謳っていても、その殆どが加熱殺菌し、水飴が添加されている中で、このはちみつは無添加でしかも加熱殺菌をしていない、ミツバチたちが集めてきた生の蜂蜜そのままなんです!

なので、一般的な甘味添加の蜂蜜のように硬くなく、サラッとしていて口の中にまとわりつく甘さではないので、スっと体に染み込みサッパリしています。

そして、加熱殺菌していないので、蜂蜜本来の栄養がたっぷり!

 

 

なぜそんなことができるのか。。。。

それは、ここの養蜂家が考えた採蜜方法にあります。

普通の蜂蜜は、蜜の中に蜂の卵や幼虫、さなぎなどが混ざっています。

そして、その殆どが屋外で蜜を搾るので、甘い蜜の匂いに誘われてミツバチや他の昆虫が遠心分離機に混入するのです。

なので、当然、加熱処理は必要になってしまうわけです。

このはちみつはそうならないよう、巣箱を工夫しているわけです。

 

蜂の健康にもこだわっていますので、採蜜するのは蜂の餌になる分をちゃんと蜂に与え、そこから余った分の綺麗なところだけを採蜜しているため、通常の養蜂所の半分の量しか採れません。

それほどこだわった蜂蜜、食べたことありますか?